新たなアイテムが完成

新たなアイテムができました。これまで弊社では各事業を紹介できるアイテムが全社統一ではなかったのですが、顧問の西根先生と各事業の責任者、若手に協力をいただき、よいものができました。

これから出会う学生さんや大学関係者の方々に改めて興味を抱いていただければ、と楽しみです。

大阪産業大学さんの企業内説明会に参加しました

今週火曜日のことで日が経ちますが、大阪産業大学様からの好意で、学内企業説明会に参画しました。私一人でいったため、みどころな写真も撮れておりません。こんなんしか。
こんな時期ですので参加された学生さんこそ少なく、面談できた数も少なかったのですが、「ぜひもっとお会いしたいな」という方に出会えました。その方には、説明会に来ていただけます。
こんな機会をいただいた大阪産業大学さんと、弊社に関心を示しブースに来ていただいた学生さんに感謝です。

本日、今春入社のよどがわ事業部・神田真希さんと面談をしました。業務終了後にも関わらず、小一時間ほど時間をもらいました。疲れているところ、ありがとう。神田さんには、合同企業説明会に来てもらったり、事業紹介の写真に協力してもらったり、入社後いろいろと力をかしてくれています。

現場に入って約2ヶ月弱、うれしいことは「組合員さんに顔と名前を覚えていただけたこと」だそうです。僕が配送しているときは、「生協のお兄さん」、場合によっては「兄ちゃん」と呼ばれることで良しとしていたので、僕の意識は低かった・・・。より深く組合員さんに関わっていくこと、が次の実現したいことだということでした。

「不安なことは?」の問いに、「トラックをバック(後退)させることがうまくいかない」、と・・・。「それは回数を重ねれば大丈夫。他にない?」の僕の問いには考え込む始末。彼のモチベーションが高いのか職場環境が良いのか、安心と彼を支える仲間へ感謝の気持ちがわきました。

「3年後のありたい姿は?」の問いには、「・・・」。今は目の前のことに一生懸命な様です。「3年後は新規事業の責任者やで!」と伝えて面談を終えました。生協の現場で揉まれて、地域社会との結びつきを深めて、それこそ3年後には新規事業の立ち上げをしている、そんな成長を期待したいと思います。

 

クーバル大運動会

去る2018年4月21日に、第4回クーバル大運動会が行われました。クーバルの運動会は、従業員から立候補されたメンバーで組織した「運動会委員会」が、大会を設計し運営されます。人財育成の一環です。また、従業員のご家族も参加されます。「大家族主義」を掲げる当社らしいイベントです。

当日は開会早々、風のためにテントを撤収しないといけないというプチハプニングにも見舞われましたが、以下の6つの種目を、チーム対抗で行います。

①子ども短距離走

②綱引き

③借り物競争

④三人四脚

⑤リレー

⑥大縄跳び

最終種目の大縄跳びは一発大逆転の配点がされた毎年大注目の競技なのです。みんな結構本気になって練習をします。本番前にへとへとになることも・・・。

期待された大逆転は、今年は起こりませんでした。が、最後までみんなが楽しめた今年の運動会でした。

今年の新卒学生さんは16名入社されました!

今年も新卒の学生さんを無事迎え入れることができました。これまではカーブス事業部のみの採用で、今期からは「よどがわ事業部」「nagomi事業部」「spark事業部」でも採用をはじめています。前年の4月から関わりをもった方々がやっと仲間に加わっていただき感無量です。

入社式のあとは、3日間に渡って社内研修を行いました。たった3日間でしたが、3日目には初日とは顔つきも研修への取り組み姿勢も変わり、成長を身近に感じさせてもらいました。

研修最終では、決起会も兼ねて懇親会を開催。ほろ酔いで気持ちがほぐれたところで、本音で対話もでき、また一人ひとり輝かしい希望のある目標発表がされました。

この16名がクーバルに新しい風を吹き込み、良い社内風土を築いてくれることに今から期待大です。

次は3ヵ月後に研修に集まります。現場でさらに成長した彼女彼らに会うのが今から楽しみです。