クーバル大運動会

去る2018年4月21日に、第4回クーバル大運動会が行われました。クーバルの運動会は、従業員から立候補されたメンバーで組織した「運動会委員会」が、大会を設計し運営されます。人財育成の一環です。また、従業員のご家族も参加されます。「大家族主義」を掲げる当社らしいイベントです。

当日は開会早々、風のためにテントを撤収しないといけないというプチハプニングにも見舞われましたが、以下の6つの種目を、チーム対抗で行います。

①子ども短距離走

②綱引き

③借り物競争

④三人四脚

⑤リレー

⑥大縄跳び

最終種目の大縄跳びは一発大逆転の配点がされた毎年大注目の競技なのです。みんな結構本気になって練習をします。本番前にへとへとになることも・・・。

期待された大逆転は、今年は起こりませんでした。が、最後までみんなが楽しめた今年の運動会でした。

今年の新卒学生さんは16名入社されました!

今年も新卒の学生さんを無事迎え入れることができました。これまではカーブス事業部のみの採用で、今期からは「よどがわ事業部」「nagomi事業部」「spark事業部」でも採用をはじめています。前年の4月から関わりをもった方々がやっと仲間に加わっていただき感無量です。

入社式のあとは、3日間に渡って社内研修を行いました。たった3日間でしたが、3日目には初日とは顔つきも研修への取り組み姿勢も変わり、成長を身近に感じさせてもらいました。

研修最終では、決起会も兼ねて懇親会を開催。ほろ酔いで気持ちがほぐれたところで、本音で対話もでき、また一人ひとり輝かしい希望のある目標発表がされました。

この16名がクーバルに新しい風を吹き込み、良い社内風土を築いてくれることに今から期待大です。

次は3ヵ月後に研修に集まります。現場でさらに成長した彼女彼らに会うのが今から楽しみです。