経営中枢機能を知る! ; 人事部

経営中枢機能を知る!も第4弾となりました。今回は人事部の安田一成部長にご協力いただきましたので共有いたします!

 

①誰を対象に、どのような仕事をおこなっているか

→従業員というよりも組織のための業務内容といえます。メインは雇用と人材育成です。 事業を拡大していくためには人員の確保は必須ですが、さらに、私たちと同じ目的意識を持ち歩みを共にしてくれる人を探しています。また、人材育成をすることによって各事業所の状態を好くしていくことに努めています。

②仕事をする上で気をつけていること

→期限1日前までにはタスクをこなすようにしています。そうすることで見直す余裕もできるので、ミスもなくなりますね。

③仕事のやりがいを感じるのはいつか

→会社というよりも同じ仕事仲間に貢献できたときです。

④学生のうちに身につけるべきこと

→社会人になってできないこと=時間のある今でこそできることに挑戦してください。海外へ行くこともしかり、興味のある資格をとるなどですね。

また、学生から社会人になるにあたって、広く・様々な業種を知ったうえで就活に挑んでください。「一度就職した企業がイメージと違った。そのあと転職したところは天職でした。」といった回り道で得ることもあるかもしれません。しかし、それが1年、3年経ってから気付いたとなるとやはり時間がもったいないと思います。こうした”遠回り”にならないためにも、学生のうちに様々な業種があることを知ってください。

⑤仕事をする上で大切にしている信念

→仲間を裏切らない。

これまで、私は興味のないことに足を踏み入れても新しい発見を必ず得てきました。そうした理由から回り道・寄り道をする慣習がついています。ですが、④の回答をいただいて、どこでもかしこでも回り道・寄り道をしないようにしようと考え改めました。

 

安田さん、インタビューにご協力いただきありがとうございました!

この記事を書いた人

豊後美奈穂/山田琴未

豊後美奈穂/山田琴未

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です